豊洲の審美・セラミック歯科治療なら

〒135-0061 東京都江東区豊洲1丁目-3-1 2F
東京メトロ有楽町線「豊洲駅」徒歩10分/JR京葉線「越中島駅」徒歩10分

診療時間
10:00〜13:00 ×
14:30〜21:00 ×

△:14:30〜18:00
休診日:日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-5547-1418

当院の審美歯科(白い詰め物・被せ物)

※自費診療です

経験20年の院長によるセラミック治療

当院の院長は、審美専門歯科医院に勤務しながら研鑽を積み、20年以上(※)にわたって数多くのセラミック治療に携わってきました。確かな技術と経験をもとに、まるで天然の歯のように美しい詰め物や被せ物をお作りすることができます。治療に対して不安がある方も、どうぞお任せください。

笑顔がより美しくなる被せ物

私たちは、患者さまに今までより素敵な笑顔を手に入れてほしいと願い、治療にあたっております。お口は顔の印象を大きく左右する重要なパーツです。歯1本1本の色や形はもちろん、お顔全体のバランスが美しく見えるようにこだわり、「スマイルライン」や「エステライン」といった口元が美しく見える基準を意識し、笑ったときの唇の形まで考えて詰め物・被せ物をお作りします。

長持ちさせるために

セラミックは見た目に美しいだけでなく、金属アレルギーの心配もないのが嬉しいポイント。一方で、金属に比べて割れやすい・欠けやすいといったデメリットもあります。セラミックが割れたり欠けたりする原因のほとんどは、噛み合う力が強すぎること。当院では、噛み合わせの調整まで徹底的にこだわり、できるだけ長持ちするセラミック治療を心がけています。

20年以上の経験豊富な歯科技工士が製作

入れ歯や被せ物、詰め物などを作るのは、歯科技工士という専門家。歯科医師と同じように、歯科技工士にもそれぞれ得意分野があり、詰め物や被せ物の完成度は歯科技工士の技術力によって大きく変わります。そのため、より良い審美歯科治療を行うには、セラミックの詰め物や被せ物の製作が得意な歯科技工所に依頼することが大切です。

そこで当院では、セラミックの被せ物や詰め物の製作に強みを持つ、経験20年以上(※)の歯科技工士がいる技工所と提携しています。審美歯科の経験豊富な院長と、確かな技術を持つ歯科技工士の連携によって、皆さまにご満足いただける治療を目指します。

※2019年現在

お口の中で調和する被せ物のために

当院では患者さまの歯の写真を撮影して、詰め物や被せ物を製作する歯科技工士に見てもらっています。患者さまの天然の歯の色調を確認したほうが、より口元やお顔全体と調和した詰め物や被せ物を作れるからです。「治療前よりも素敵な笑顔を手に入れてほしい」という当院のこだわりです。

一人ひとりに合わせたさまざまなメニュー

患者さまのお口の状態やご要望は千差万別。当院では、さまざまな種類の白い詰め物や被せ物をご用意し、一人ひとりに合わせた治療をご提供しています。

被せ物

オールセラミッククラウン

セラミック素材だけで作られた、自然な白さの被せ物。患者さまの歯に合わせて色調の細かい調整が可能です。

ジルコニアクラウン

白いセラミックの一種ですが、より強度に優れた素材です。 

ハイブリッドクラウン

セラミックに歯科用プラスチックを配合して作られた白い被せ物。オールセラミックよりリーズナブルにご提供できます。

メタルボンドクラウン

金属の表面にセラミックを焼き付けた、自然な白さと強度をあわせ持つ被せ物です。

詰め物

オールセラミックインレー

セラミック素材だけで作られた、自然な白さの詰め物。歯を削る量を最小限に抑えられるのも特徴です。

ハイブリッドインレー

セラミックに歯科用プラスチックを配合した素材で作られた白い詰め物。オールセラミックよりリーズナブルにご提供できます。

料金表

被せ物
オールセラミッククラウン ステイン 80,000円
オールセラミッククラウン レヤリング 100,000円

※ステイン法は単一のセラミックを使用しているのに対し、レイヤリング法で製作したものは被せ物の形を整えた後、上からセラミックの色を重ね付けしているため見た目がより自然になります。

ジルコニアクラウン 130,000円
ハイブリッドクラウン 50,000円
メタルボンド 100,000円

(税別)

詰め物
オールセラミックインレー 40,000円
ハイブリッドインレー 30,000円

(税別)

治療名:セラミック治療
治療の説明:見た目や噛み合わせなどの改善を目的に、人工の歯(かぶせもの)で補う治療法です
治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

白い詰め物・被せ物治療の流れ

検査

検査器具やレントゲンで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯を削ります

詰め物や被せ物の土台になる歯を削ります。

詰め物や被せ物を装着

詰め物や被せ物を装着します。

メインテナンス

詰め物や被せ物を長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

03-5547-1418

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:10:00〜13:00
午後:14:30〜21:00
△:14:30〜18:00
休診日:日曜・祝日

03-5547-1418

〒135-0061
東京都江東区豊洲1丁目-3-1 2F
東京メトロ有楽町線「豊洲駅」徒歩10分
JR京葉線「越中島駅」徒歩10分